投信定額積立『つみたてくん』

投信定額積立『つみたてくん』

投信定額積立『つみたてくん』とは

投信定額積立『つみたてくん』は、お客さまの当社証券口座にて、買付日に、毎月指定する金額で、お客さまの指定した投資信託を自動的に買付するサービスです。買付金については投信積立引落サービス『つみたてべんりくん』を利用し、毎月、池田泉州銀行の預金口座からお引落しします。

check 時間分散メリット

投信定額積立『つみたてくん』はご指定の投信を毎月一定額買い付ける制度です。基準価額が高いときには買付口数は少なく、低いときには買付口数が増えるため、長期的に投資することで平均購入価額を引き下げる効果が期待できます。

  • ※上記はイメージです。
  • ※上記は積立投資を活用することで、平均購入価格が安定し損益がプラスになることを示した事例です。
    必ずしも全ての事例に当てはまるものではありません。

ご利用いただける方

証券総合取引口座を開設されている個人のお客さまで、本サービスと同時に、投信積立引落サービス『つみたてべんりくん』をお申込みいただけるお客さま

  • ※投信積立引落サービス『つみたてべんりくん』については、こちらをご参照ください。

買付日

毎月20日(休業日の場合は翌営業日)

  • ※商品ごとの売買注文不可日(ファンド休業日)に該当する場合、当該商品は翌営業日の買付となります。

買付金額

1万円以上1千円単位

  • ※最低買付金額は商品ごとに異なります。買付金額の変更はお届け出月の翌月より変更が適用されます。
  • ※毎月定額買付のみ可能です。

買付方法

証券口座からの自動買付

  • ※振替指定口座には、買付日の3営業日前までに資金をご用意ください。
  • ※銀行からの振替が不可となった場合でも、MRFもしくは預り金に残高があれば、買付できます。
  • ※複数銘柄を買付する場合、各買付金額の合計代金が必要となります。そのため、事前の代金不足により全ての投信定額積立『つみたてくん』が買付できない場合があります。

申込手続き

本サービスのお取扱い開始は、所定の申込書に必要項目をご記入・ご捺印のうえ当社へご提出ください。
初回買付は申込み月の翌月の買付日よりご利用できます。
なお、つみたてNISA、NISA、ジュニアNISAの新規申込、変更を伴うお手続きにつきましては、各税制優遇制度の手続きが完了後の手続きとなるため、時間を要する場合がございます。

換金

原則いつでも可能(一部換金も可能)。

ご注意

  • 本サービスのお買付はお客様の当社証券口座にご資金があった場合に買付をします。そのため、投信積立引落サービス『つみたてべんりくん』が預金残高不足などにより引落しできなかった場合であってもお客様の当社証券口座にご資金があった場合は買付します。
  • 投信積立引落サービス『つみたてべんりくん』の申込みにおいて、ご印鑑の相違等により買付に間に合わない場合、取引銀行よりの資金の引落しはできません。
  • 本サービスは池田泉州TT証券ダイレクト(インターネット取引)によるお取扱いはできません。
  • 商品買付にかかる手数料は別途必要となります。

対象商品

当社が投信定額積立『つみたてくん』対象として選定している投資信託の中からお選びいただけます。つみたてNISAのご利用に際しては、つみたてNISA専用商品からお選びいただき、その他のご利用に際しては、つみたてNISA専用商品以外の当社選定投資信託からお選びいただきます。

〈つみたてNISA〉利用可能投資信託

  • ●ダイワ・ライフ・バランス30 (選定理由:①②③)
  • ●つみたて4資産均等バランス (選定理由:①②③)
  • ●たわらノーロード バランス(8資産均等型) (選定理由:①②③)
  • ●たわらノーロード 日経225 (選定理由:③④)
  • ●つみたて先進国株式 (選定理由:③④)

つみたてNISA対象商品選定理由については、以下の通りです。

理由① つみたてNISAは少額の積立投資であるため、1ファンドで分散投資ができるバランス型商品を選定。
理由② 日本および海外の債券、株式等へのインデックスに分散投資、お客さまのリスク許容度に応じて債券、株式等への投資割合が異なる商品を選定。
理由③ 他社類似商品との比較において、信託報酬率が概ね業界最低水準であることを考慮し選定。
理由④ 値動きや商品性がわかりやすく、長期資産形成に適している商品を選定。

〈投信定額積立『つみたてくん』〉当社選定投資信託(つみたてNISA対象外)

  • ●GS年金型投資戦略ファンド安定プラン(年2回決算)〈みらいラップ〉
  • ●GS年金型投資戦略ファンド積極プラン(年2回決算)〈みらいラップ〉
  • ●GS債券戦略ファンドCコース(年2回決算型、為替ヘッジあり)〈ザ ボンド〉
  • ●ピクテマルチアセットアロケーションファンド〈クアトロ〉
  • ●ピクテ・バイオ医薬品ファンド(1年決算型)為替ヘッジなしコース
  • ●ピクテ・バイオ医薬品ファンド(1年決算型)円コース
  • ●海外消費関連日本株ファンド〈クール ジャパン〉
  • ●企業価値成長小型株ファンド〈眼力〉
  • ●RS日本株式ファンド〈市場リスク配慮型日本株式ファンド〉
  • ●アライアンス・バーンスタイン・財産設計(2020年、2030年、2040年、2050年)
  • ●ニッセイ国内債券アルファ〈Jアルファ〉
  • ●ニッセイSDGsグローバルセレクトファンド(年2回決算型・為替ヘッジあり/為替ヘッジなし)
  • ●ニッセイSDGsグローバルセレクトファンド(資産成長型・為替ヘッジあり/為替ヘッジなし)
  • ●DIAM新興企業日本株ファンド
  • ●DIAMベトナム株式ファンド〈ベトナムでフォー〉
  • ●トレンド・ナビゲーション・オープン
  • ●日本成長テーマフォーカス〈グランシェフ〉
  • ●AR国内バリュー株式ファンド〈サムライバリュー〉
  • ●世界株配当収益追求ファンド〈はいとうドリ〉
  • ●ビッグデータ活用 日本中小型株式ファンド〈B・D・F〉
  • ●グローバル自動運転関連株式ファンド
  • ●シュローダーYENターゲット(1年決算型、年2回決算型)
  • ●BNYメロン・日本株式ファンド 市場リスク管理型〈攻守自在〉
  • ●BNYメロン・米国株式ダイナミック戦略ファンド〈亜米利加〉
  • ●BNYメロン・日本株式ダイナミック戦略ファンド〈臨機応変〉
  • ●次世代通信関連 世界株式戦略ファンド〈THE 5G〉
  • ●アメリカン・ニュー・ステージ・オープン
  • ●三菱UFJ NASDAQオープン(Aコース、Bコース)
  • ●三菱UFJ 純金ファンド〈ファインゴールド〉
  • ●三井住友・げんきシニアライフ・オープン
  • ●東京海上・ジャパン・オーナーズ株式オープン
  • ●日本新興成長企業株ファンド〈新進気鋭〉
  • ●J-REIT・リサーチ・オープン(年2回決算型)
  • ●世界スタートアップ&イノベーション株式ファンド
  • ●米国株式配当貴族
  • ●米国小型株サステナブルグロース・ファンド 〈ダイヤの原石〉
  • ●テトラ・エクイティ
  • ●ベイリー・ギフォード世界長期成長株ファンド〈ロイヤル・マイル〉
  • ●BNYメロン・日本中小型株式ダイナミック戦略ファンド〈風神雷神〉
  • ●次世代通信関連 アジア株式戦略ファンド〈THE ASIA 5G〉
  • ●GS フューチャー・テクノロジー・リーダーズ Aコース(限定為替ヘッジ)〈nextWIN〉
  • ●GS フューチャー・テクノロジー・リーダーズ Bコース(為替ヘッジなし)〈nextWIN〉
  • ●厳選ジャパン
  • ●GS グローバル環境リーダーズ 年2回決算コース 〈ecoWIN〉
  • ●ダブル・ブレイン・コア(スタンダード)
  • ●アライアンス・バーンスタイン・米国成長株投信Aコース(為替ヘッジあり)
  • ●アライアンス・バーンスタイン・米国成長株投信Bコース(為替ヘッジなし)
  • ●netWIN GSテクノロジー株式ファンド Aコース(為替ヘッジあり)
  • ●netWIN GSテクノロジー株式ファンド Bコース(為替ヘッジなし)
  • ●お金のデザイン・グローバル・リアルアセット・ファンド(世界の実物資産中心)〈資産の方舟〉
  • ●ブラックロック天然資源株ファンド
  • ●ダイワ/「RICI(R)」コモディティ・ファンド
  • ●ピクテ・グローバル・インカム株式ファンド(1年決算型)