国内投信

投資信託池田泉州TT証券ファンドセレクション 投資信託 基準価額一覧

国内投信は、お客さまが投資された資金を投資信託委託会社(投信会社)が「ファンド」としてひとまとめにして、複数の株式や債券等に投資し、その成果を投資金額に応じてお客さまに分配する仕組みの金融商品です。
池田泉州TT証券では、投資対象は国内のみならず、外国の株式・債券などで運用されるものもあります。多彩なラインアップを取り揃えております。

国内投信の手数料等諸費用・リスクについて

手数料等諸費用について

・申込時に直接ご負担頂く費用等

・申込手数料等
所定の申込手数料等をご負担いただく場合がありますが商品ごとに異なるため、ここでは表示することができません。

※ 池田泉州TT証券ダイレクト(インターネット)で国内公募株式投資信託を10万円以上ご購入された場合、お買付時にお客さまにお支払いいただいたご購入時手数料等(税抜)の30%をキャッシュバックさせていただく「池田泉州TT証券ダイレクト キャッシュバックサービス」があります。

 詳細はこちら

・換金時に直接ご負担頂く費用等

・信託財産留保金等
所定の信託財産留保金換金手数料等をご負担いただく場合がありますが商品ごとに異なるため、ここでは表示することができません。

投資信託の保有期間中に間接的にご負担頂く費用等

・信託報酬
所定の信託報酬をご負担いただく場合がありますが商品ごとに異なるため、ここでは表示することができません。

・その他の費用
有価証券等の売買に係る手数料等、その他のファンドの運営・管理に関する費用等をご負担いただく場合がありますが、これらの費用等は、事前に計算ができないため、その総額・計算方法を記載しておりません。

リスクについて

・投資信託、投資証券はその投資対象となっている債券、投資信託、不動産、商品等(以下、裏付け資産(※)といいます。)の価格や評価額に連動して基準価額が変動し損失が生じるおそれがあります。したがって、投資元本が保証されているものではなく、これを割り込むことがあります。その他外貨建資産に投資した場合には為替変動リスク等もあります。

・投資信託、投資証券は裏付け資産の発行者の業務や財産の状況等に変化が生じた場合、投資信託、投資証券の価格が変動することによって損失が生じるおそれがあります。

・投資信託等には、解約することができない一定の期間(クローズド期間)が定められているものもありますのでご留意ください。

・リスク等の詳細については投資信託説明書(交付目論見書)に詳しく記載されておりますので、お申し込みにあたっては、投資信託説明書の内容をご確認ください。

※裏付け資産が、投資信託、投資証券、預託証券、受益証券発行信託の受益証券等である場合には、その最終的な裏付け資産を含みます。